種からティアレ・タヒチ栽培

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Huahine の巨大うなぎ

更新 : 3月27日
10匹以上が4m幅の浅い川に住みついて、近くの売店で人間用ツナ缶がえさとして売られていました。
Huahine-eel.jpg
Huahine の海
Huahine-sea.jpg


⑦左と⑤右ティアレに9,10葉目の本葉が出てきました。
2012-03-12.jpg
N-P-K が高い肥料をやり、温度も30度近くにすれば早く大きくなるようだけど、丈夫に育てるにはそうしないほうが良いのでしょう。


土が乾いてきた鉢があったので、ついでに全部の鉢に肥料+水をやりました。
29度くらいになってたけど、翌朝、土が乾いてなかった①ティアレの1葉が枯れつつありました。
やはり肥料+水のやり過ぎはよくないようです。今後、過保護は止めましょう。
肥料焼けでしょうか?
2012-03-16-4.jpg


芽が出たとき一番小さかった⑦ティアレは4ヶ月たった今、10cm弱と一番大きくなりました。
2012-03-21.jpg


順調にティアレが育っても花咲くのは1年半後、それまで待てないので、せめて香りだけでも。
というわけでクチナシを購入。ティアレに似た一重は見つからず八重花、元気良く咲いて部屋いっぱいよい香りが漂っています。咲き始めの色、香りはティアレと同じ、でも2日ほどすると花弁が黄味ばんできて、香りもどぎつくなります。
くちなし


⑦ティアレの11,12目本葉が出てきました。成長が早すぎてか弱いのでしょうか?
2012-03-27-7.jpg


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

本当に順調に育っていいですね。
ただ、茎が細すぎなので心配です。
私も分からないけど、肥料は月1回ぐらいで、
1000倍ぐらいに薄めた、N-P-K,5-5-5ぐらいの
弱い肥料にしたらいいのかもしれないですね。
あまり焦らず、頑張って下さい。

マヤの父 | URL | 2012-04-04(Wed)15:29 [編集]


Re: タイトルなし

肥料焼けみたいことがあったので、それ以後は室温度にした水道水にレモン汁を加えて弱酸性にしたのを撒いています。夜モードには最低22度、昼モードは最高29度の範囲。あまり?過保護にはしていないつもり?

pia | URL | 2012-04-05(Thu)04:05 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。